<< twitter ツイッター 政治家が結構やってるみたい | main | 公立高校の無償化法案が衆議院を可決 >>

スポンサーサイト

2012.08.24 Friday
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    |-|-|-|-|by スポンサードリンク

    東野圭吾の新作「カッコウの卵は誰のもの」

    2010.02.03 Wednesday
    0
      JUGEMテーマ:気になる書籍
       
      東野圭吾の新作「カッコウの卵は誰のもの」を早速買って読み終えました。

      ここ最近、小説を読む時間がなくひさしぶりに楽しんで読みました。

      今、読んでいる本は、

      「ネオ共産主義論」 的場昭弘

      これから、読む本は、

      「人種からみたアメリカ史」 山田史郎
      「シルクロードと唐帝国」 森安孝夫
      「オスマン帝国500年の平和」 林佳世子
      「西アジア史 イラン・トルコ」 永田雄三
      「世界の歴史 隋唐帝国と古代朝鮮」 武田幸男・礦波護


      書籍comments(0)trackbacks(0)|-|by hfurukawa

      スポンサーサイト

      2012.08.24 Friday
      0
        |-|-|-|-|by スポンサードリンク
        コメント









        この記事のトラックバックURL
        トラックバック
         

        ページの先頭へ